【芸能】沢尻エリカが主演の最新の映画でイメージ一新?強烈な存在感は必見!GAP戦略は策略通り!?

Pocket

女優の沢尻エリカさん(32)が出演する「猫は抱くもの」(キノフィルムズ)が2018年6月23日から全国で公開されます!

映画では元アイドルを演じているようですね!

また映画内では安室奈美恵さんの歌を歌って、踊るシーンもあるのだとか!

今回はすっかり大人何になった沢尻エリカさんの最近の話題について迫ってみたいと思います!

Sponsored Link

映画「猫は抱くもの」とは?簡単にあらすじ紹介

映画「猫は抱くもの」は小説家・脚本家の大山淳子氏が書いた小説が原作になっています。

大山淳子氏といえば、過去にも小説で「猫弁」シリーズで有名ですが、猫を題材にした作品が多いですよね。

大の猫好きとしても知られる大山淳子さんらしい作品に仕上がっているようです。

さて、今回の映画のあらすじを簡単に紹介したいと思います!

主演は沢尻さん演じる”沙織”です。

沙織は元アイドルという設定のようで、投げやりな毎日を送っていている若い女性です。

一方で自分のことを沙織の人間の恋人だと思い込んでいる猫の良男(演じるのは吉沢亮で、猫なのに人間だと思い込んでいる?という不思議な設定)が自分らしい生き方を見つけていくという内容のようです。

ちなみに、沢尻さんの主演作は6年ぶりとのことようです。

余談ですが、今回の作品で登場しているロシアンブルー(グレーっぽい色)色の猫ですが、沢尻さんがあまりにも気に入ってしまい、プライベートで飼うことになったのだとか!

名前も”ぐりぐり”と名付けたようです。

沢尻さんも相当な猫好きということが分かりますよね!

Sponsored Link

沢尻エリカの強烈な存在感が印象的な作品

6年ぶりに映画の主演を演じる沢尻さん、その巨列な存在感はとても印象的なようです。

中でも酔っ払って怒りを撒き散らすシーンがあるようですが、その強烈な演技はさすが沢尻さんというもの。

また、絵画のモデルになるシーンもあるのですが、ミニスカート姿で美脚を披露するようです!

大人の妖艶さをかもし出す沢尻さんのセクシーシーンとして必見です!

それ以外にも、安室奈美恵さんの歌をダンス付きで歌うシーンもあり、とにかく一つ一つのシーンが強烈な沢尻さんの存在感を感じさせる作品に仕上がっているんですね。

沢尻エリカのファンはもちろん、沢尻さんの昔のやんちゃな印象のままの方にも是非みて頂きたい作品と言えますね!

女優としてほんとに大きな成長を果たした沢尻エリカに期待です!

Sponsored Link

過去からの脱却でイメージ一新?GAP戦略あり?

沢尻さんといえば、2007年に公開された「クローズド・ノート」という作品の舞台挨拶で、記者からの質問に対して「別に・・・」と睨め付けるように回答したことで、世間からとても印象の悪い女優として一気に広まりましたよね。。

沢尻さんはこの時のことを振り返り、精神的にいっぱいいっぱいであったとしながらも、その軽率な対応を反省しているようです。

そんな過去から悪いイメージからの脱却ということは、沢尻さんも相当意識しているはずです。

ですので、今回の映画の舞台挨拶では記者からの質問に対しても気丈に答えている姿が印象的です。

でも沢尻さんは逆にこの状況を上手く利用しているのかもしれないですね。

私が思うに、いわゆる”GAP戦略”です。

人はどうしても過去に起きたネガティブな印象を脳裏にずっと抱えてしまうものなのですが、そのネガティブな印象が一変して逆にポジティブなものになると、人はその人物に対して大きな関心を抱くようになります。

Sponsored Link

GAP戦略により沢尻エリカ人気が高騰?

事実、今回の映画の舞台挨拶には通常よりも多くの記者が集まったようです。

そして、多くの記者が「沢尻エリカを一目見たかった」と映画の取材というよりは沢尻エリカの取材が目的のようですね。

すっかりと大人なイメージが定着したことと、女優としても大きな成長を果たしたことは沢尻さんにとっては策略通り?なのかもしれません。

いずれいせよ、

そんな一新した沢尻さんを一目見たい!

沢尻さんが主演する映画であれば是非見てみたい!

沢尻さんの歌声を聞いてみたい!

大人になったセクシーな沢尻さん見てみたい!

という良い連鎖反応が徐々に生じてきているのかも!?

もしかしたら、沢尻さん人気は今後さらに高騰するのかもしれません。

沢尻さんの今後の活躍に期待

「猫は抱くもの」で6年ぶりに主演を果たした沢尻さんの今後の活躍には期待が持てると思います。

沢尻さんは現在、32歳です。

女優としては中堅の域ですよね、今後、いろいろな役柄を演じる中でもっともっと”女優、沢尻エリカ”としての個性が出てくるはずです。

私の中では10年後、30年後、40年後も長くその活躍ぶりを見てみたい女優さんです!

そして、すっかり大人の正統派女優になりつつありますが、良い意味でGAP戦略を活用して頂き、時にはイメージを一新させるような事にもチャレンジしてもらいたいと思います!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。