【ニュース】紀州のドン・ファンこと野崎幸助死亡の真相は?容疑者は妻(須藤早貴)で確定?覚せい剤とはほぼ縁がない?

Pocket

2018年5月24日、紀州のドン・ファンこの野崎幸助さん(77)が自宅がある和歌山県田辺市の自宅で死亡しているのが発見されました。

この方、地元では有名な資産家で女性が大好きなようで、またの名を「紀州のドン・ファン」とも呼ばれています。

プレイボーイとしても有名ということですね。

因みに、ドン・ファンとは17世紀のスペインで美男でありそれを利用して多くの女性を魅了した伝説的な人物です。

野崎さんは本場ドン・ファンに負けず劣らずの地元のプレイボーイのようでした。

今回は、そんな紀州のドン・ファン死亡の真相に迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

野崎幸助さんの総資産は50億?ビジネスの成功者?

野崎さんは終戦後の焼夷弾(しょういだん)からでる鉄くずを販売するところから商売を始めたようです。

それがある程度成功すると、今度は金融業や不動産業界にも進出し着々と財を築いていくことに成功したのです。

高額納税者ランクに名を連ねることにも常連で、その資産額はなんと50億円とも言われています!

ビジネスでは成功者ということですね。

しかし、その築き上げた財の使い道はというと・・・

もっぱら女性への投資ということで、これまでにおよそ4,000人以上の女性に30億円を投資したとも言われています!

野崎さんは自身の著書(紀州のドン・ファン(講談社))の中で、

「100歳でもSEXできる男にならないとあかん。」

「1時間に3回くらいSEXしますよ。」

と、その暴れん坊ぶりを自らも語るほどでした。

なんかもうここまでくると、AV男優も顔負けの暴れん坊ぶりですよね・・・

その野崎さんは、今回、自宅の2階のソファに座っている姿で遺体で発見されたのです。

警察の発表によると、野崎さんの遺体からは致死量に達する覚せい剤が検出されたんですね。

殺人事件の可能性もあるということで捜査を進めているようですが、一体野崎さんに何があったのでしょうか??

Sponsored Link

野崎さんの妻が容疑者の可能性?

野崎さんには妻がいます。

妻は現在22歳で野崎さんとは55歳もの差があります。

妻は野崎さんの告別式に参列したのですが、夫が急死したにも関わらず、涙ひとつ流さず、喪主の挨拶でもとても小さな声でメモを読み上げただけのようです。

しかも告別式だというのに、サングラスとマスク姿と少し異様な雰囲気を醸し出していたようですね。

これは怪しいですよね!?

事実、和歌山県警は妻も含めて周囲の関係者から事情聴取を始めているようです。

これだけを聞くと、妻が容疑者の可能性として高い気がしてしまいますよね。

因みに、野崎さんの妻は、元モデルです。

北海道出身で、2人姉妹の妹、身長は167㎝、バストはDカップとナイスバディが自慢の女性です。

北海道で専門学校を卒業後に上京し渋谷で街を歩いている時にスカウトされてモデル業を始めたようですね。

そんな彼女と野崎さんが出会ったのは2017年です。

羽田空港で野崎さんが転倒した時に彼女が手助けをしたことがきっかけのようです。

野崎さん曰く、転倒したのもわざとのようで、直感で自分の女にしたいと思った瞬間にとっさに取った行動のようですね。

これは手口はさすが、ドン・ファンという感じです。

=続報=(2018年6月7日)

のちにこの女性の本名が判明しました。

須藤(野崎)早貴(すどうさき)という女性のようですね。

写真も公開します。

Sponsored Link

妻の家族は野崎さんの存在すら知らない?

野崎さんの妻に関して驚くべく事実があります。

北海道にいる妻の母親は、娘が結婚しているなんて知らなかったようです。

ましては、その夫が野崎さんであることは今回の事件を通じてしったようです。

こんなことってあるんでしょうか?

妻は自分の家族にさえ、語れない何かがあったとしか言いようがありません。

もう一つ気になる証言があります。

関係者によると、

妻は野崎さんとずっと離婚したいと話をしていたようです。

しかし、野崎さんはこれに納得せず、財産の半分を渡すから思い留まってほしいと妻を慰留していたようですね。

財産の半分ですので、ざっくり25億円ということになります。

妻はこの大金を手にしたからでしょうか、結局、離婚はしなかったようです。

こんな話から、もうほぼ、この妻が容疑者として確定のようですね。

大金は手にしたものの、どうしても野崎さんとは離れたい。

そのためには野崎さんの存在を消すことしかなかったのでしょうか。

Sponsored Link

野崎さんと覚せい剤はほぼ縁がない

今回の事件では不可解な点があります。

野崎さんの遺体からは覚せい剤が検出されたのですが、野崎さんは覚せい剤とはほぼ縁のない生活を送っていたからです。

野崎さんは普段から覚醒税については、

「買うのに高いお金をとられ、体はボロボロになる。挙げ句の果てには警察に捕まる。」と覚せい剤の存在自体を全否定しているのです。

そんな人が覚せい剤を飲んで自殺なんて図るでしょうか?

不可解でなりませんよね。

また、さらに不可解なことがあります。

野崎さんが亡くなる20日前には野崎さんの愛犬が急死しています。

愛犬は急に具合が悪くなり、抱っこする野崎さんに爪を立ててもがきながら亡くなったようです。

元気だった犬が突然もがきながら亡くなるというのも不可解ですよね。

覚せい剤の毒性を事前に野崎さんの愛犬で試したという事なんでしょうか??

一般人の見解

今回の事件はやはり、この妻が怪しいと思います。

警察も最重要人物としてマークしているはずです。

確固たる証拠があるわけではないですが、ここまでの話を聞くと怪しさ満点です。

もしかしたら、近々、妻が容疑者として逮捕される日が近いのかもしれません。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。