【芸能】GACKT 事務所が倒産!?また金銭トラブル!?でも仮想通貨事業が世界5カ国同時上場!!!

Pocket

“一流芸能人”のGACKTの事務所が倒産したとのニュースが入ってきました!

Sponsored Link

GACKT 事務所が倒産!?

毎年年始のテレビ番組では“一流芸能人”の名をほしいままにしているGACKTですが、トラブルが続いているようですね・・・

過去、元ファンクラブ運営会社社長の脱税や、GACKT自身が引っかかった投資詐欺、そして今回はなんと事務所が倒産してしまったらしいです・・・

今回、倒産となったのは、GACKTひとりが所属していた実質的な個人事務所「G-PRO」だそうです。

「今年4月24日付で、東京地裁の命令によりG-PROの特別清算が開始されました。特別清算といっても要は倒産なのですが」

民間調査会社の関係者は言います。

しかし、なぜ倒産となったのでしょうか???

倒産の理由については明らかになっていないようです。

しかし、

「実は、警察に相談せざるをえないような数億円単位の使い込みの疑いがG-PRO関係者に出たりしたことも無関係ではないと思います」

とG-PRO関係者が言った?そうです。

詳しくは5月24日発売の週刊新潮に掲載されているそうです!

でも個人事務所ですからねー

もしそうだとしたら・・・

暗いニュースはここらへんまでにしましょう。

Sponsored Link

仮想通貨事業が世界5カ国同時上場!

GACKTがコアメンバーとして関わっている仮想通貨「SPINDLE」が、な、な、なんと世界初の5カ国同時上場を果たしました!

凄いですねー

GACKTはブログで

「この仮想通貨の市況がまだまだ悪い中で、ようやく一つのゴールと新たなスタートを迎えることとなった。」「去年からこの仮想通貨プロジェクト【SPINDLE】のコアメンバーとして関わって来たが、SPINDLEは世界に広がる五ヵ国の取引所に同時に上場することとなった。」

と報告しました!

でも、5カ国では止まらないようです。

今年中に合計12カ国の取引所に上場準備をしているそうです。

この仮想通貨どうなってくんですかね???

今が買いですかね(笑)

でも、大城ガクトがこのSPINDLEに関わっている事を発表してから、結構ネットでは賛否両論でしたもんね。

『買ったら最後、SPINDLEは上場する気もないよくわからない仮想通貨』

『詐欺コイン』

なんてネットで書かれている事もありましたね。

まぁそれでも5カ国上場させたのはさすがですよね。

「あたかも真実かのようにネットで飛び交う汚い言葉を横目にSPINDLEプロジェクトは前に前に進んで行った。世界中の関係者と調整をするため多くの国を飛び回ったこの数ヶ月となる。そして、元々プロジェクトロードマップに書いていたことだが6月の後半に予定していた上場は、1ヶ月以上も早くに、そして世界初の五ヵ国同時上場を迎えることとなった。これは嬉しいことだ。」

とGACKT、いや大城ガクトは心境を明かしたそうです。

Sponsored Link

GACKTプロフィール

出生名 大城ガクト
別名 神威楽斗、GACKT CAMUI、
GACKT.C
生誕 1973年7月4日(44歳)
出身地  日本 沖縄県
ジャンル ロック
オルタナティヴ・ロック
ポップ・ロック
職業 シンガーソングライター
俳優
音楽プロデューサー
声優
担当楽器 ボーカル
ピアノ
ギター
ベース
ドラム
大城ガクトが本名なんですよね。
沖縄では珍しくないんでしょうか???
そして年齢は44歳!
なのに若々しいですよね!
この肉体美みてくださいよ!
素晴らしいですね。
ついでに学生時代のガクトもはっておきます(笑)
学生の頃から、ガクトはガクトですね(笑)

Sponsored Link

まとめ

今日はGACKTこと大城ガクトの
 事務所倒産!?
 仮想通貨事業5カ国上場
 プロフィール
などご紹介させていただきました。
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。