【芸能】長澤まさみが今後テレビや映画に出演できなくなる?理由は事務所のマネージャー?一般人の意見も

Pocket

女優の長澤まさみさん(30)が今後、テレビや映画に出演できなくなるという驚きのニュースが入ってきました!

引退?スキャンダル?はたまた何かのトラブルに巻き込まれたのか?

先日、11年ぶりにフジテレビの月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主演も決定して、今や日本を代表する女優にまで成長して、全てが順風満帆に見える長澤さんに何があったのでしょうか?

突然のことでびっくりさせたかもしれませんが、今回は気になるニュースの深層に迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

長澤まさみさんのプロフィールと写真の紹介

ここで長澤さんプロフィールと写真を紹介したいと思います!

名前 長澤 まさみ(ながさわ まさみ)
生年月日 1987年6月3日
年齢 30歳
出身 静岡県磐田市
身長 168㎝
職業 女優
所属事務所 東宝芸能
血液型 A型
活動期間 2000年〜
愛称 まあちゃん、まっさん等

長澤さんのデビューは2000年です。

ですので芸能界での活動はもう18年にもなります。

もはやベテランの域です。

しかも18年間女優一筋でやってきていますので、その演技力や表現力は他にも劣らない抜群のパフォーマンスの持ち主です。

そして何よりもあの日本人らしい優しい顔立ちは世の男性達を虜にしていますよね。

あと、意外と知られていないのが、長澤さんの父親はJリーグジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明さん(60)です。

さすが、サッカー王国の磐田出身なだけはありますね!

あっ、長澤さんの写真の紹介を忘れていました。。

ここで何枚か長澤さんの写真を紹介したいと思います。

Sponsored Link

専属マネージャーの電撃退社が問題の発端

長澤さんと専属マネージャーは長年に渡りとても良い関係を続けてきました。

(上の写真の中央の男性がマネージャーですが、かなり屈強そうな体格もしていますね)

仕事終わりによく食事を共にしたりすることも多いようで、

2月の下旬にも都内の高級寿司店で食事を共にする姿が目撃されたようです。

この日の食事は専属マネージャーとの最後の食事とも見られています。

なぜ最後なのか?

事の始まりは、このマネージャーが2018年2月をもって、所属(長澤さんも共に)する東宝芸能を電撃退社したことから始まります。

Sponsored Link

マネージャーは社内でも絶大な権力の持ち主

このマネージャー実はとてもやり手のマネージャーのようですね。

長澤さん以外にも、今売り出し中の上白石萌音(20)、上白石萌歌(18)姉妹も担当しています。

東宝芸能社内でも大きな権力があり、自身の担当するタレントに対する思いは超絶すごいものがあるようです。

ですので、自身が担当するタレントとりわけ、長澤さんに対しては社内の誰にも一切関与させないほどのワンマンぶりを発揮するほどといいます。

こんな仕事の仕方をするマネージャーですので、当然社内から反発の声もあります。

「なぜこのマネージャーだけ好き勝手動いているんだ!」

「他のタレントのモチベーションにも影響がでている!」

との声があるようですが、このマネージャーはそんなこと知ったことではありません。

「長澤のマネジメントでどれだけ会社の利益に貢献していると思っているんだ!」

「俺がもっと評価されないのはおかしい!」

と愚痴を周囲にこぼすこともあるようですね。。

そんなこともあってか、このマネージャーは仕事のやり方や社内の軋轢を巡って不満を爆発させ、2月をもって東宝芸能を退社してしまいました。

「自分のやり方を変えるつもりはない、俺は他の会社からも引く手あまたなんだ!」と言い放って退社したほど、会社との溝は相当深いものがあったようです。

Sponsored Link

退社後はどうなった?新会社を立ち上げ?

このマネージャーは2月に東宝芸能を退社した後はどうなったのでしょうか?

他の芸能事務所への移籍も噂されていますが、一方で自分自身で芸能事務所を立ち上げ自身が新会社の社長になるとの噂もあります。

そして驚きは新会社を立ち上げた後は自身が担当してきたタレントを引き抜くというのです!

もちろんその中には長澤さんも含まれます!

マネージャー退社後の長澤さんの新しいマネージャーは既に内定しているようですが、長澤さんとの関係はまた一から築いていかないといけません。時間もかかります。

仮に新しいマネージャーと長澤さんがうまくいかなかった場合は、長澤さん自身も元マネージャーの新会社へ移籍してしまう可能性だって捨て切れません。

長年築いた関係でもありますので、むしろその可能性の方が高いのです。

長澤さんは難しい判断を迫られることに

しかし、そうは簡単にはいかないのが芸能界です。

もし長澤さんが東宝芸能を退社することになれば、当然、その親会社である東宝の映画への出演は今後できなくなります。

影響はそれだけに留まらず、東宝芸能は沢口靖子(52)、斉藤由貴(51)などの超ベテランの女優を抱えており、テレビ局側としても今後の東宝芸能との関係を気づかって、長澤さんを起用する機会がずっと減るとされています。

このように、芸能界には多数の人の利権や権力が複雑に絡んでおり、一つの誤った判断が将来の致命的な傷になってしまうこともあるのです。。怖いですね。。

元マネージャーが今後どのような手段をとってくるのか見ものだと思います。

一般人の意見

長澤さんはまだ30歳です。大人の魅力もますます増して、女優として一層の活躍が期待されます。

今回の問題は長澤さんには直接的に関係するものではありませんので、この問題に巻き込まれることでテレビや映画に出演できなくなることは避けてもいらいたいですね。

最盛期と比べるとやや、テレビ露出が減った気がしますが、もっともっと頑張ってもらいたいですね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。