【芸能】池谷直樹が不倫!相手は同じエンターテインメントグループ所属の元新体操選手?画像も紹介

Pocket

タレントで元体操選手の池谷直樹(44)に不倫が発覚しました!

池谷直樹といえば兄の池谷幸雄(47)の弟として有名ですよね。

兄はソウルオリンピックの団体で銅メダル、個人ゆかで同じく銅メダルを獲得、4年後のバルセロナオリンピックでも団体総合で銅メダルを個人ゆかでは銀メダルを獲得し、その甘いマスクも話題となり一躍時の人となりましたね。

直樹も兄の幸雄に負けず劣らずのイケメンの持ち主です。(体操選手としてはイマイチでしたが・・・)

今回、池谷直樹に発覚した不倫はなんと同じエンターテインメントグループに所属する元体操選手のようです。

果たして二人はどのような関係なのでしょうか?真相に迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

不倫現場は新宿・歌舞伎町のホテル?

池谷直樹の不倫が発覚したのは東京・新宿歌舞伎町にあるラブホテルでした。

長身で細身の女性(しかも美人!)を引き連れた池谷直樹がラブホテルから出てきたのです!

その姿はマスクを着用し、身をうつむせて、周囲からの視線を相当気にしているような様子が伺えます。

これは明らかに誰かにバレてはまずいような雰囲気です。

これが不倫発覚の要因となったようです。

ラブホテルでの密会はこれだけに留まらず常態化している様子で、時には仕事が終わった後から歌舞伎町で待ち合わせ、そのままラブホテルへ入店することも。

そして数時間で出てくると思いきや翌朝の10時頃に退店するという10時間以上もラブホテルに二人きりでいることもあるようです。

そればかりか、その翌日夜には渋谷の飲食店で食事をした後、渋谷にあるラブホテル街に消えていったのです。二日連続です。

もうこれは言い訳ができないレベルですよね。

Sponsored Link

不倫相手は元体操選手?

池谷直樹の不倫相手はなんと、直樹自身が取り仕切る「サムライ・ロック・オーケストラ」というエンターテインメントグループに所属する25歳の美人パフォーマーと言います。

彼女は元体操選手でもあるようです。

年の差は19歳です。

彼女は2015年から「サムライ・ロック・オーケストラ」に所属しているようです。

翌年の2016年から二人は親密な関係になり、それ以来、二人は毎日のように密会し愛を育んでいるといいます。

いわば同じ職場での関係ですが、仕事で地方へ訪れる際も二人は常に横について行動します。

そして宿泊先のホテルでも二人は同じ部屋で朝まで一緒に過ごします。

そればかりか、直樹は彼女を公演舞台のヒロインにも抜擢しているのです!これには同じパフォーマーからも不満の声が続出のようです。

さすがにこれはやりすぎですよね・・・

Sponsored Link

池谷直樹は愛妻家であり子煩悩な父親

池谷直樹には妻と3人の子供がいます。

自身のブログで頻繁に家族のことを紹介したり、家族の話題を投稿するなど、とても家族思いのお父さんです。

それほど愛する家族がある直樹ですが、この美女の魅力には勝てなかったようです。

家族にはどのように説明するのですかね?そしてこんな家族を失ってまで二人の不倫関係を続けるつもりなのでしょうか?

Sponsored Link

池谷直樹は不倫関係は否定?

週刊誌の直撃に対して池谷直樹は不倫関係を否定しているようです。

ーーー彼女とは不倫関係にあるのですか?

「ないです」

ーーー何度かラブホテルで夜を共にしているようですが?

「ないです、ないです」

ーーー証拠の写真もあるのですが・・・?

「同じエンターテインメントに所属する関係です。」

「僕は指導者として、ヒロインである彼女の演技を指導していただけです。」

「彼女の演技レベルが低いので、指導したり、相談を受けたりしていました。」

「たしかに誤解を与える行動があったかもしれないが、一線は超えていません。」

ーーー10時間以上もラブホテルで指導することは適切なのでしょうか?

「そこが誤解を与えることだったかもしれない。」

ーーー奥さんはこの件を知ったらどうなるでしょうか?

「正直に言うしかないと思っています。」

「子供たちもいるので、私はお父さんですから。でも仕方ないです。自分がしたことですから・・・」

としょげた表情で真実を語ったといいます。

否定はしつつも、もう半分不倫関係を認めてしまったようなものですね。

まとめ

最近、芸能人による不倫が目立ちますね。。

最近を振り返っただけでも、小室哲哉、フジの秋元アナ、上原多香子・・・

まだまだ氷山の一角なのかもしれません。

不倫は決して良いことではありません。誤解されるような行動も避けるべきです。

しかし、私は不倫が絶対悪とは思いません。

それが、お互いが望まない、周囲も認めない関係であれば別です。

しかし、このような事が報じられるということは少なくとも二人は愛し合って逢瀬を重ねているのです。

事柄の順番はあるかとは思いますが、二人の愛が本気なのであれば、二人でそれを確かめ合った上で、あとは周囲を認めさせれば良いのです。

簡単なことではありませんが、これを乗り越えてこそ二人の関係は成り立つものであると思います。

繰り返しですが、決して不倫は良いことではありせん。肯定するものでもありません。

要は二人の愛し方次第なのです。それが中途半端な思いなのであれば絶対に危ない橋を渡るべきではありません。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。