【芸能】松居vs船越離婚騒動の行方は?やはり松居の財産死守が目的だった!?

Pocket

世間の注目を集めた女優でタレントの松居一代(60)と、俳優でタレントの船越英一(57)との離婚騒動は2回の離婚調停を終えて離婚が成立。これで一連の騒動に一旦決着がついたことになります。ですが、その背景には松居の執拗なまでのお金に対する執念深いこだわりがあったようです。今回はその真相に迫って思います!

2回の離婚調停の末に離婚が成立

2017年12月12日に都内のホテルで松居は記者を前に「離婚を勝ち取りました!」とピースサインやガッツポーズも交え、声高々に自身の勝利を世間に報告。会見中、ふとスマホを取り出して自身の母親に電話、記者もいる中で「お母ちゃん、離婚できたよ!」と涙声で報告するという一種の演出のような一面も見せたのです。

離婚に至るまでは計2回の離婚調停手続きがあったようですが、しかしこの調停は船越が以前から切望していた離婚に松居が一向に応じる姿勢を見せなかったため、止むを得ず調停という手段をとったにすぎない。一説では松居が裁判にまで発展する事を恐れ、調停という手段で早期に離婚という幕引きを図ったとの見方もあります。

また、松居が船越に対して強く求めていた謝罪も必要なくなったと語り、あれだけ求めていた謝罪の要求も一転してしない結論となりました。

世間的にもこの結果は不自然に感じている方も多いと思います。離婚の背景に見え隠れする「何か」が作用しているのでは?と感じてしまいます。ですので、「離婚を勝ち取りました!」という松居の発言自体にどうしても違和感を感じてしまいます。皆さんはどう思いましたか?

「マツイ棒」の成功が松居の本能を掻き立てた!?

ところで、「マツイ棒」ってご存知ですか?私は全然知らなかったのですが、これは松居自信がプロデュースするお掃除グッズなのですが、家電や家具の隙間など通常の掃除道具では入らない隙間のお掃除グッズです。見た目、割り箸にティッシュを巻いて輪ゴムで止めただけの誰でも作れてしまうもののように見えますが、これまで100万個以上の販売実績がありこの棒だけで数億円は稼いだとされています。松居はこの「マツイ棒」以外にも暮らしに役立つアイディア商品をプロデュース・販売しており、その販売で築いた総資産は約20億円ともされています。

松居はこの築き上げた財産をなんとしも死守したかったと言われています。自信でプロデュースしている商品ですので、船越はこの商品に一切関与していない。関与していない船越には一円足りとも渡すわけにはいかないと、ありとあらゆる手で守ろうとしたのです。それもそのはずです、仮に船越が離婚裁判を訴えれば夫婦間で築いた財産分与が認められる可能性が高く、松居はせっかく自身で築き上げた財産の半分を船越に支払う必要があるからです。自分の子供を何としても守ろうとする本能なんでしょうかね。。財産分与が仮に半分の金額であった場合、単純に考えても10億円規模の財産(資産)を支払う可能性だってあるということになります。。

世田谷の豪邸も手に入れる

世田谷にある松居と船越の自宅です。地下1階・地上2階の豪邸は約2億円とされています。(写真を見るとかなり大きいですよね・・隣の家2軒分という感じです。)そのうち、4/5を松居が、残りの1/5を船越が当初費用負担して購入しているそうです。

今回の調停により松居が船越の1/5の分も買い取ったようです。それによりこの世田谷の豪邸は松居の持ち物となり、大切な自宅も船越の手に渡ることなく松居が全て手に入れることができました。

船越から謝罪を蹴ってまで、この豪邸そして、財産を何としても死守したいという松居のあくなき執念が見てとれますよね・・・そこにはもう16年間共に過ごした相手に対しての敬意や配慮なんて全くないですね。。

今回の件で松居に対する印象が一変してしまった方も多いはず、一体何が松居をここまで豹変させたのでしょうか。船越に何か感化され変わったとも思えませんよね、、自身の手で必要以上の大金を手に入れたことが彼女の人生を狂わせたのでしょうか。私見ですが、今回の件で大金は時に人の人生を狂わせるきっかけになってしまうという、模範的な事例を見てしまった感じがしています。

今後の裁判の可能性

松居は今年の夏、船越の不倫に関することや性生活に関する事実をYouTubeという公開的な手段を用いて赤裸々な投稿を続けました。これに対して船越側は名誉を毀損されたとして松居を相手に300万円の損害賠償を求める訴訟を起こしました。投稿された内容が事実でないと認定されれば、松居は有罪となり一転して船越側が形勢逆転する可能性もあります。これまでYouTubeやメディアの前で積極的に船越の批判を続けてきた松居に対して、船越側はそれに過敏に反応する動きもみせず、比較的冷静に見守ってきた経緯があります。これは船越側の作戦なのでしょうか?これまでは松居側が有利に物事が進んできているようにも見えますが、今回の裁判の結果によっては一気に船越側が優位に立つ可能性もあります。

今後さらに泥沼化することもあるのでしょうか。今後の動向や松居の行動や言動には目が離せません!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。