【政治】【スキャンダル】福井県あわら市の橋本達也市長がとんでもなさすぎる!公務中にセクハラ、キス・・

Pocket

橋本達也市長ってどんな人?

橋本市長は名門の早稲田大法学部を卒業。旧芦原町議長や市議2期を務め、2007年4月に市長に当選、そして、2015年で3回目の当選を果たしています。

三選時は、元市議で対抗の新人をわずか281票の僅差で振り切って市長の座を勝ち得ています。強運の持ち主と言えるでしょうね。

強運が過ぎると人は調子に乗ってしまう?

選挙を何度も勝ち抜き、市民の信頼を得たと確信した?のでしょうか。調子に乗ってしまった市長は2013年頃から何と、同乗した車内で女性に抱きついたり、更に公務中の市長室でも抱きついたり、キスしたりしたそうです。足の指を舐めたとの噂もあるとの報道からの質問に対しても、「足にキスをしたような記憶はある」と弁明しています。市長自身が事実を認めた形になっています。調子に乗りすぎると、何をしても許されると勘違いしてしまうんでしょうね。

「辞任しません」から一転「辞任」

橋本市長は、「今回の不祥事によって多くの方にご迷惑をお掛けした。責任を取らせていただきたい」と話し、辞意を表明しました。

記者会見時の姿はとてもスキャンダルを謝罪している場とは思えないような、時に笑みもこぼしていたうように見えました。それに、何も恥じることはしていないというかのような、どこか堂々とした姿勢だったようにも見えました。さすがに何期にも渡って再選を続けてきただけのことはあって、肝が座っているんだなと思わされたシーンでした。この時点では辞任すら考えていないとも言っていました。しかし、議会からの辞任勧告が出されることを悟ったのか、一転辞任となりました。この辺りからようやく目が覚めてきたのでしょうね。世間は許してくれるかも知れないとのかすかな期待、様子見をしているのでしょうかね。しかし、そうではないと察すると即座に辞任を発表する。何かしらのスキャンダルを抱える政治家の辞任って多くがこのパターンな気がするんですが、気のせいでしょうか。。

女性とは合意の上だと思っていたと・・

数々の不適切な行為に対して、2016年1月に橋本市長から女性のご主人宛に謝罪状を送っているとのことです。しかし、女性側は「合意があった」とは一言も言っていませんし、合意があったと言い切るなら何故、謝罪状を出したのでしょうか?本当に合意があったと主張するのであれば、謝罪状出す行為って矛盾しているように思いませんか?市長は「女性から受け取ったメールの内容から、女性の好意を感じていた」と言っているのですから、そのメールを公開するとかした方が事実は明らかになると思いますけど。。

市長は女性と女性のご主人を逆に恐喝未遂で告訴する方針と。

これは一市民から見るともはや逆ギレのようにも見えます。潔く立ち去れば、それだけ人の記憶からも消え去ると言っても良いくらい、この類のニュースが飛び交う昨今です。にもかかわらず、女性と女性のご主人から示談金5千万円を要求されたことに対して、恐喝未遂で告訴することを検討していると言っています。まさに泥沼化の様相を呈してきています。

世間は、市長という絶対的な立場を利用したパワハラの上に更にセクハラを重ねた行為と受け止めているのではと思います。にも関わらず、相手を訴えると言っています。相手が多額の示談金を要求したのは、示談を求めてきた市長に拒否の姿勢を示すためであり、お金目的ではないと言っています。強制わいせつ容疑で告訴も検討しているとのことですから、これ以上の泥沼化させることなく市長は潔く退場し、裁きを待つ方が良いのではないでしょうか。

あわら市の皆さん頑張って下さい!

橋本市長のことは早く忘却の彼方へ葬り、これからやってくる一大イベント、「北陸新幹線 金沢駅 – 敦賀駅開通」に向けて頑張って頂きたいと思います。2023年春に開業予定は迫っています。東京オリンピックが終わり、観光ムードが一息つくと言われる頃に新幹線の開通を迎える訳ですから、継続的な観光PRが必要ですよね。あわら市は、市の代表駅と言われる芦原温泉駅を停車予定駅にするそうなので、福井県北の観光地へアクセスには芦原温泉駅は重要な役割を果たすことになりますね。これから県や市が一体となって開業そして観光PRへ取り組んでいくべき時期に、市長がこの有様ですから市民の方々の心中は穏やかであるはずがないとは思いますが、イメージ回復に向けて是非とも頑張って頂きたいと思います。

ちなみに、この椅子に座る次の方は大変ですね。。こちらも応援します!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。